投稿

セキュリティインシデント発生時、CISOや担当者が評価をくだすのに役立つIncident機能

急成長に伴いHIPAAやPHIなどの各種規定の実装や攻撃の視覚化の必要に迫られた

将来の攻撃に対して脆弱な状態にあるPCを事前に洗い出すERM(エンドポイントリスク管理)

セキュリティ侵害インジケーターIOC(Indicator Of Compromise)スキャン機能

新型コロナウィルスをテーマにしたマルウェア攻撃のグローバルヒートマップ

パッチ管理で対応しているOS、アプリケーションとそのバージョンの総計は2500を超えています

インシデントが発生したマシンにはまず未適用のパッチを確認してリモートから適用

リモートデスクトップでホストマシンを再起動したいときに使えるタスク「Restart machine」

次のアップデート(2Q予定)において、Fallback時の公開サーバの利用はhttps接続に

EDRの5製品を検証後にGravityZone Ultraを選定して8500台のエンドポイントのセキュリティを視覚化

PCの入れ替えや整理で、割り当てられていたライセンスを別のPCで使用するには