[事例] アメリカ連邦職員健康保険組合

その保有する情報の重要性を狙って、絶え間なく高度かつ巧妙なサイバー攻撃を受けシステム停止が繰り返し発生していた。導入していたSCEP、DeepSecurityも突破されていた。加えてNIST SP 800-53規定も満たすために長期評価テストを行いGravityZone選定。ゼロディ脅威100%のブロックに加え、サーバ集約や担当者のフルタイムFTE負荷も1/4に削減された。



コメント