顧客インタビュー on Youtube

日本ではFCがあることで知られるイングランドのバーンズリー市ではサイバー攻撃に悩まされていました。導入後は潜んでいたトロイの木馬を次々と駆逐。またNutanix,Citrix,VMwareなど異環境上の仮想PCを含む計3,500台が1コンソールで管理可能となり、担当者の負荷は大きく削減されました
オランダのHAN応用科学大学は33,000人の学生、3,000人のスタッフさらに自前で2つのデータセンターを保持していますが、悩まされていた高度マルウェアやファイルレス攻撃を導入で排除。DCの仮想マシン群も最適化され稼働時間、ユーザの評価が向上したと述べています
1989年フロリダに設立されたPOSサービスプロバイダーのフィールドエンジニアが、大小無数の現場に展開されたPOS端末計4500台に導入した経緯を語っています。クレジットカード情報を扱う端末ながら多くは低スペックのマシンであり、強力な防御力と軽さの両立が、リモートから一元管理できることが重要と

米国西部のそれぞれ独立した115の歯科法人グループにシステム管理サービスを提供するSIerの技術者が、計2000台を一箇所から管理できる使いやすさについて、また医療情報の秘密保持を定めたHIPAA規定に準拠するため各医院で使われるノートPCに対してストレージ暗号化オプションを使用していると語っています。

1966年ニューヨークに設立の建設会社のIT担当者が、全米22の州の拠点、現場に居る1600人の社員と業務システムの安全をリモートから一元確保できるようになったと語っています。電力や橋などの重要インフラのデータが日々攻撃から守られている様も視覚化できています。

1869年創立の米国トリニティ大学は、西部大学ランキングで一位にランクされています。この大学のシステムアドミニストレータが、ビットを選択したのは数千台を超えるWindowsやMAC、VDIや仮想サーバ群を一元で管理・保護するため、重要な個人情報を守るためと語っています

1917年設立の売上4500億円を超える米国スーパーマーケットの情報セキュリティ管理者が、自社のPOS端末を含む6000台のPCがElite+ディスク暗号化で一元管理、保護されていると語っています。仮想環境はCitrix、Red Hat KVM、VMwareなどハイブリッドで構成されています。

ドイツ大手金融グループのシステムエンジニアが、自社の数千台の仮想マシン群を5年以上保護してきたGravityZoneについて語っています。

コメント