マルウェア対策がされていないNAS共有ストレージのマルウェア対策

 このSVAはNAS共有ストレージ(ICAP対応)からのファイルスキャン要求にも答えます。リモートワークにおいてファイル共有の役割が高まる一方、マルウェア対策がされていないストレージが、結果として感染拡散の役割を果たしてしまうのを塞ぎます。


SVAがストレージからのオンデマンドのスキャン要求を処理し返答することで、危険なファイルが共有サービスを介して伝播することを防ぎます。また複数の異なる共有ストレージの同時サポート、SVAの複数配置による分散配置、フェイルオーバーが可能です。

Elite、Ultraへアドオンライセンスで利用可能となります。



コメント