セキュリティサーバ(SVA)に必要なマシンスペックは

スキャンサーバとなるSVA仮想アプライアンスに必要なリソースはインスールガイドに記されています。これによると推奨で1物理ホスト毎に1SVAを建てて最大200仮想マシンまで。
CPUは2~6コア、メモリは2~4GB、ディスクは8GBを割り当てとしています。エンドポイント間の通信レスポンスは50ms以下が必要です。
https://twitter.com/secureawake/status/1240075425713283072

コメント