Relayマシンに必要なスペックは

アップデートのキャッシュ、プロキシーサーバとなるRelayを付加するマシンにはどれぐらいの追加リソースが必要かはインスールガイドに記されています。
これによると1Relayあたり最大1000台までカバーしますが、CPUは2または4コア、メモリは1GB、ディスクはSSDで、10GB必要となっています。

https://twitter.com/secureawake/status/1239751082194026496

コメント