ネットワーク特化防御層によるCVE-2020-0796の脆弱性を利用した攻撃検出

今月パッチ提供されたリモートコード実行の脆弱性CVE-2020-0796ですが、これを利用した攻撃はネットワーク特化防御層の1つ「Network Attack Defense」において検出、ブロックされています。 とはいえMicrosoftが提供したパッチを適用することが最も重要で、パッチ管理アドオン機能で自動適用が可能です

https://twitter.com/secureawake/status/1241895509637222400

コメント