東京オリンピックでの大規模テレワーク実施とサイバーセキュリティ

東京オリンピックでのテレワーク実施について、著名なセキュリティ専門家のグラハム・クルーリー氏が、Bitdefenderのブログにてコメントしています。テレワークのメリットをあげつつも、社外では業務PCに第三者が物理的にアクセスできる可能性が高まる点を指摘しています。そしてシステム管理者がどのように社外でのPC資産をモニターし、使用権限を与えるのかを明らかにする必要があるとしています。

https://businessinsights.bitdefender.com/teleworking-threats-security-olympics-tokyo
https://twitter.com/secureawake/status/1224253265262497794

コメント