セキュリティサーバはオンプレミスの管理サーバとは別の独立したVMで

[Tips] オンプレミスで管理サーバを構築する際、Automatic Installationを選択すると、Security Serverも同じ仮想マシン内にインストールされます。しかし本番運用時には最大限にパフォーマンスを発揮できるよう、Advanced Settingを利用して同一マシン内にはインストールしないことをお勧めします。🛠️
Security Serverを別の独立した仮想マシンとして起動して、専用のvCPU、vRAM等を割り当て、スキャンパフォーマンスを最大限に引き出すことをおすすめします。

https://twitter.com/secureawake/status/1222117828146237441

コメント